読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇を持て余したSTU

趣味やら適当なことを記事にしてます

【第一回】TRPG説明

どうもディジコンのアドベントカレンダー2日目を担当することになりましたSTUです。

http://www.adventar.org/calendars/1817

詳細は1日目等を見てください

 

さてはて本題に入って行きたいと思います

 

そもそも「TRPGとはなんぞや?」と思う方が多いと思います

 

TRPG』とは『Table talk RPG』の略称でその名のとおり机で話しながらRPGを行うということです。

具体的な例をあげると『人狼』が一番メジャーですかね。

 

主に使用するものは紙とペン、ルールブック、サイコロの使用となります。そこがとても簡単で入りやすい面だと思います

 

ゲームによっては他にも必要なものがあります。

 

ゲームの進め方はキーパーとプレイヤーに分かれて行いキーパーの考えたシナリオに沿ってストーリーを進めて行きます。

ここで私の思う面白い点の一つが

 

自由度の高さです!!

 

普通のRPGでは鍵のしまっている扉があった場合鍵を探さなくてはいけないですが

TRPGでは物理で扉を開けたり鍵開けなどの技術を使用し開けたりなどプレイヤーがやりたいことをやっていいという点です。

 

とりあえず第一回はここまで

 

まだまだ語りたいことは色々ありますが細かい部分などは第二回に行いたいと思います

 

実際ここまで読んでもよくわからない人が多いと思います。

ですが少しでも興味が出てくれたのならばニコニコ動画youtubeなどにもプレイ動画が上がっているので是非そちらを視聴するとをお勧めします。

 

次回の更新もお楽しみに〜